そして…第38回 辛酉会書展

0

    4月22日(日)に塾展を終えた週の27日(金)

     

    第38回辛酉会書展 が始まりました・・・い、忙しかった💦

     

    第30回から出品させていただいてるのですが、とても面白い書展なのです

     

    作家は決まった壁面を自分の個展スペースとして展示する個展の集合体

    なので今年ならば25名分の個展が一堂に見れるのです

     

    今年の壁面は約5メートル、そこを4点の作品で飾りました。

     

    いつも出品する中に着物作品があるのですが

    今年は ナント 【白無垢】 に書いちゃいました

     

    24個の縁起のいい漢字と幸せについての格言をふたつ

    「人生を喜びなさい

      なぜなら人生は愛し、働き、遊び、星を見つめるチャンスを与えてくれるのだから」ヘンリー ファン ダイク

     

    「そなたのために たとえ世界を失うことがあっても 世界のために そなたを失いたくない」バイロン

     

    ん〜言われてみたい(笑)

     

    書かせてもらうにあたり、そもそもなぜ結婚するときに白無垢を着るんだ???

    「あなたの色に染まります」だから白???

     

    調べてみました!

    花嫁さんは嫁ぐとき、一度死ぬそうです

    白い着物を着るのってこの結婚の時ともうひとつありますよね

    そう…お葬式

    〇〇家の娘として生きてきた一人の女性は死に

    嫁ぐ家に迎えられ新たな人生を生きる・・・ それが所以だそう

     

     

    だから白無垢を着た後に赤い色打掛を着るのも

    「赤」がめでたい縁起のいい色で花嫁さんを迎えるのを祝う色だからだそう・・・知らなかった

     

    今の時代はこういうことに囚われず自由に結婚する

    それはそれでいいと思うけど

     

    知識のひとつとして知っているのも悪くない

     

     

    あともう一つだけ出品作品のご紹介

    器以上のものは入らん

     

    これは「器」の漢字の上に入りきらない言葉を表現したもの( ん が落ちてるでしょ笑)

    自分の器の大きさを考えず欲しいままに詰め込んだって そりゃ入らない

    知識も徳もいろんなものを身に付けようと思えば

    まずはそれが入るように器を大きくしなければダメ

     

    と、自分の戒めのために書いた言葉

     

    「あの人は 器の大きい人だな〜」 これもいつか言われてみたい(笑)

     

     

    3日間で800人を超える方々にお越しいただきました辛酉会書展も

    おかげさまを持ちまして、無事に終了いたしました!

     

    私に、私の作品に出合ってくださった皆さま

    ありがとうございました‼

     

    そして事後報告でごめんなさい…

     

    また来年 39回展で会いましょう! 

     

     


    コメント
    コメントする








       

    selected entries

    archives

    recent comment

            

    links

    profile

    search this site.

    others