展覧会のご案内

0
    令和になって初の個展&グループ展です

    小筆凰外Exhibition [3の理由]
    第39回 辛酉会書展


    どちらも会場、会期は同じです
    令和元年5月17日(金)〜19日(日)
    am10:00〜pm6:00(最終日はpm5:00)
    会場 京都文化博物館5階

    お時間ございましたら是非ご高覧ください!


    平成最後の花押ワークショップ

    0

      平成も残すところあと僅か…

      世間の10連休に向けて何かと周囲も慌ただしい

       

      かく言う私も5月に個展を控え表具屋さん印刷屋さんの締切が早まり

      墨心書芸展を開催しながらの納期の迫る仕事しながらの

      構想練りながら、食べながら、呑みながら。。。

       

      とにかくながら状態の日々である

       

       

      ただ、これだけは新元号を迎えるまでにやっておきたかった

      それが【花押】のワークショップ

      2019年になって初開催となり平成では最後の開催になる

       

       

      【花押】は自分の名前から作る唯一無二の粋で雅なサイン

      これを自分で作るためのワークショップを開催している

      【花押】はパスポートやクレジットカード、一筆後や確認のサイン、

      印鑑登録すれば(自治体によって異なる)認印にも使えるし名刺やロゴのデザインとしても良!

       

       

      今回は素晴らしい庭園の白沙村荘橋本関雪記念館MUSEAM兇砲董

      大文字を望み目前のられたボタン桜を愛でながら…なんと贅沢なシチュエーション

      www.hakusasonso.jp

       

      ゆったりした時間の流れの中で作る【花押】

      デザインが煮詰まったら庭園を散歩したり一服したり…と自由に制作

       

      そして全員が素敵な花押を作り上げられた

       

       

       

       

      一仕事を終えたかのような充実感に満ちる参加者さまのお顔

      そして夢中で書くことがとても楽しかった!!と好評なご意見もいただき

      平成最後のワークショップが終了

       

      ご参加のみなさまありがとうございました

      会場の白沙村荘橋本関雪記念館さま、お世話になりました!

       

       

       

       

       


      おかげさまで!!

      0

        第39回 墨心書芸展

        おかげさまで無事に会期を終えることが出来ました!

         

        ご案内を見て遠路遥々足をお運びくださったみなさま

        会場でみなさまのお顔を見るだけで心が弾みました!

         

        「ついで」では来れない展覧会に来ていただき

        本当にありがとうございました!!

         

         

        今回は全日会場に在中し

        たまたまお越しいただいた方にもお声をかけさせていただいた結果

        たくさんの新たなご縁や興味深いお話を伺えて

        有り難く毎日を過ごさせてもらいました

         

        毎年ご覧いただいている方からも

        生徒さんたちの上達をお褒めいただき

        自分のこと以上に喜んでしまいました!(^^)!

         

        来年は40回展を迎えます

        日頃の書法と精神の鍛練を重ね

         

        今日を超える明日に

        今年を超える展覧会に...できるよう精進します!

         

        《超越》

         

         

         


        季刊誌「ぎをん」

        0

          祇園甲部組合が年4回発行されている季刊誌「ぎをん」の

          No.238陽春号に寄稿させていただきました

           

          タイトルは 〜縁成(えんじょう)〜

          ご縁や書道家としての歩みを書いてます

           

          お手に取る機会があればご一読ください!

          祇園のお茶屋さんに置いてありますが

          出版社の「青龍社」さんから購入もできるそうです

          www.seiryusha.co.jp/gion/gion.html

           

           

           

           


          あの大学の付属高校が開校!!!

          0

            作家やアーティストなどを続々輩出している

            あの京都造形大学が付属高校を開校されました!

             

            【京都造形芸術大学付属高等学校】

             

            コンセプトは

             

            自分を、つくる。

            ともに、つくる。

             

            先日入学式が行われたそうで

             

            新たな学生さんには

            希望に満ち溢れたキャンパスライフを送っていただきたいと願います

             

            https://shs.kyoto-art.ac.jp

             

             

            ご依頼をいただき揮毫させていただきました

            晴れの日に携われたことに感謝です!

             

             


            第39回 墨心書芸展

            0

              平成最後の【墨心書芸展】が始まりました!

              私、小筆凰外が主宰する書道会【墨心書芸】の毎年恒例の展覧会です

               

              開催回数がカウントされるようになって今回で39回展

              私が亡き師匠から引き継いで12回目の開催です

               

              墨心書芸の本部道場は鞍馬寺の傘下にあり

              修養道場内にお教室を構えています

               

              鞍馬寺には様々な祭事がありますが

              毎年桜の咲くこの時期の風物詩【 花供養 】に慶讃し

              修養道場で開講する書道・茶道・華道・水墨画の展示を行います

               

              修養道場は普段一般公開されていませんが

              この花供養の展覧会期間だけどなたでもお入りいただけます

               

              うらうらとのどかな春の鞍馬を

              清新の氣の満ちるお山を

              展示と共にお楽しみください

               

              会期 平成31年 4月 7日(日) 〜 4月 21日(日) 午前10時〜午後4時

              場所 鞍馬寺修養道場(鞍馬寺仁王門手前左側 観喜院)

              料金 無料です(鞍馬寺へのお参りは仁王門にて愛山費300円が必要です)

               

               

               

               

              会場内の風景

               

               

               


              2018年備忘録【サプライズ・パフォーマンス】編

              0

                10月24日

                この日に誕生日を迎える友人のために

                毎年【誕生日会という名の飲み会】を開催している

                 

                比叡山延暦寺 今出川行戒 氏

                 

                高僧で人徳あり人脈ありユーモアありセンスあり気遣いあり歌唱力あり・・・

                こんな今出川氏の周りにはたくさんの人が集まるのである

                 

                 

                そして2018年11月10日  於:白沙村荘橋本関雪記念館

                会は決行 150人超の参加者

                和気藹々とした雰囲気での開宴

                 

                だが今回は参加者には知らされていない極秘事項が

                水面下でうごめいていたのである

                 

                高さ2m幅4mの真っ白いキャンバス

                その陰に潜む絵師・諌山宝樹さんと 私・・・

                 

                 

                 

                いよいよ司会者からスペシャルゲストが来ていると告げられ

                参加者が一斉に見つめる

                その視線の先には・・・

                 

                 

                そう、あのハードロックバンド

                【EARTHSHAKER】のヴォーカル【MARCY】さん 登場!

                 

                そして、どよめきと歓声が入り混じるなかサプライズ・ライブが開演・・・

                 

                親交のある今出川氏のために3曲を熱唱するMARCYさん

                そのバックでキャンバスに描く諌山さん

                そして書く私

                 

                 

                 

                 

                これがサプライズ・パフォーマンス

                ロックと伝統芸道の【異色コラボレーション】

                 

                 

                MARCYさんの声もリズムも心地よくて

                熱唱された曲のひとつ『GAREGE』の歌詞を書きながら

                誰よりも一番楽しんでしまったかも

                そう思うくらい ホントに楽しかった

                 

                 

                 

                 

                アースシェイカー西田昌史が書道&絵画と異色コラボ 

                他、メディアにも取り上げていただいた

                 

                また、ラジオ関西『時間ですよ、古田編集長』で組まれた

                特番『書道家・小筆凰外』でもMARCYさんのインタビューとともに放送

                 

                 

                こんな機会をいただき本当に嬉しく

                とっても楽しませていただいた

                 

                打合せや準備・設営など大変お世話になった関係者の方々

                そしてご縁をつないでくれた今出川氏に感謝!

                 

                 

                 

                 

                最後は記念撮影

                今出川氏ご本人と

                今出川氏と親交があり毎年参加の格闘家・佐竹雅昭氏も加わって…

                 

                 

                あ〜 楽しかった!!!

                 


                2018年備忘録【パフォーマンス】編

                0

                  ということで…

                   

                  筆はまめなんですが ブログ無精のため

                  2018年の活動記録を備忘録として今ごろ書いております(^^;)

                   

                   

                   

                  今回は【パフォーマンス】編

                   

                   

                  4月にロンドンの日本食を扱う食品マーケットさんから

                  店内で放映する日本のイメージ映像の撮影依頼

                  【喫茶去】揮毫パフォーマンス

                   

                   

                  ま、言わなければ誰だかさっぱりわからない感じですが(笑)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  7月 初『日本ガイシホール』in 名古屋

                   

                  【武神KARATE ALL JAPAN CUP 2018】でのオープニング

                   

                   

                   

                   

                  私のパフォーマンスの次は

                  バブルガム・ブラザーズ ブラザー・コーンさんの登場

                   

                  あのミリオンセラー『WON'T BE LONG』熱唱で会場はノリノリ〜♪

                   

                   

                   

                  お互い頑張りましょう!と楽屋で気合の一枚

                   

                   

                  ちなみに自前の袴に書いてあるのは「精神一到」と「克己(己に勝つ)」

                  パフォーマンスに大切な精神のモチベーションです

                   

                   

                   

                   

                   

                  そして夏は毎年恒例ヨーロッパでの書道講座へ

                   

                  その中のひとつ

                  フランスの合気道本部道場での指導

                   

                  最終日には世界各国から集まった合気道家に

                  パフォーマンスを通じて『氣』を披露 

                   

                   

                   

                   

                  御礼に演武をご披露いただく

                  武道と芸道、カタチは違えど『氣』の在り方は同じ

                   

                  互いに得るものは多い

                   

                   

                   

                   

                   

                  毎年ポスターをデザインさせていただいてる【ピンクリボン】

                   

                   

                  毎年芸能人や著名人の方の乳がんが公表され

                  また近しい方が発病されたり。。。

                   

                  とても悲しくつらい思いをされる方が

                  少しでも減ってくれることを切に願って

                   

                   

                  京都タワー点灯イベント

                   

                  京都タワーがピンクリボンのカラーに染まり

                  京都の街をあげてピンクリボンの活動を応援

                   

                   

                   

                   

                   

                  10月にはピンクリボンのスタンプラリーが開催され

                  2018年はなんと1千人越えの参加者

                   

                  出発の高台寺 霊山観音前にてのオープニングで

                  毎年トップバッターとしてパフォーマンス

                   

                   

                   

                  BGMにはグレイテスト・ショーマンの曲中歌 『This Is Me』 を選曲

                   

                  早期発見、早期治療で治る確率の高い乳がん

                  検診を当たり前と認識し受診することで

                  ひとりでも乳がんで苦しむ人を減らしたい

                   

                  そして健康を維持し「これが私!」と自身の人生を謳歌する女性が

                  ひとりでも増えること。。。

                   

                  心から願います!!

                   

                   

                   

                  12月のインドでのパフォーマンスは2018年【インド】編にて

                  次は2018年備忘録【サプライズ・パフォーマンス】編です。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  墨心書芸 書道塾 合同体験会 参加のご案内

                  0

                    書道はじめてみませんか?
                    〜平成最後の墨心書芸書道塾合同体験会〜

                    目まぐるしい時代の変化で文字を書くことが少なくなっている今・・・
                    字にコンプレックスがあったり漢字を忘れる事の多い今・・・
                    そして多忙な日常に心身ともに疲労がたまりやすい今・・・
                    だからこそ、書道をはじめてみませんか?
                    墨の香りにつつまれ集中して文字を書くことは精神的な落ち着きをもたらします。
                    正しい姿勢で丁寧に文字を書くことは脳の活性化につながり良い刺激をもたらします。
                    学ぶ意欲を持つことは知識の向上と自分と向き合う心のゆとりをもたらします。
                    きれいな字を書きたい、子どもに行儀や集中力を身に付けさせたい、人前で名前を躊躇せず書きたい
                    芸術アートとして書作品を作ってみたい、日常書を学びたい、書の指導者や書く仕事をしたい、など
                    墨心書芸の書道塾には様々な目的の老若男女が集います。
                    お子様の春からのお稽古ごとに、たしなみや趣味として、又は本格的に書道を楽しんでみませんか?
                    どうぞお気軽に体験にお越しください。

                    日時:平成31年3月30日(土)
                    ■10:00〜10:45 ■11:00〜11:45 ■13:00〜13:45
                    ■14:00〜14:45 ■15:00〜15:45

                    会場:西賀茂会館1F和室

                    京都市北区西賀茂神光院町118 (市バス神光院前下車スグ)

                    アクセス:市バス1・9・37系統 神光院前下車すぐ
                    お車の方は申し込みの際にお知らせください(ガレージあり)

                    地図はこちら

                    定員: 各回6名まで(先着順)

                    対象:年中〜一般

                    費用:1,000円(道具はすべてこちらで用意します)
                    申込:■氏名(中学生までは年齢又は学年必須)■連絡先■希望時間を明記し

                    お問合せメール info@ougai-kofude.kyoto.jp
                    FAX 075-712-3848
                    お問合せフォーム http//ougai-kofude.kyoto.jp
                    にて3月23日までにお申し込みください。
                    満席になり次第順次締め切らせていただきます

                    指導 小筆凰外 書道師範
                    墨心書芸主宰
                    東邦書藝院審査理事
                    京都書道連盟常務理事
                    日本ペンクラブ会員
                    国際文字文化検定委員

                    墨心書芸について
                    書道家小筆凰外が主宰する書道塾で現在京都市内4か所、海外3か所にて開講
                    ■本部道場・・・鞍馬寺修養道場(左京区鞍馬) ㈰9:30〜12:00、㈪16:00〜18:30
                    ■西賀茂道場・・・西賀茂会館(北区西賀茂) ㈬14:00〜18:30
                    ■浄土寺道場・・・坪田工房(左京区浄土寺) ㈮10:00〜12:00
                    ■衣笠道場・・・衣笠福祉会館(北区衣笠) *衣笠道場については現在募集はしておりません

                    書道塾(お稽古)について
                    月1回〜4回までご希望の時間帯・場所にて受講いただけます(衣笠を除く)
                    *手ぶらでお稽古(持ち物一切なし)もあります(別途料金¥500/1回)
                    【高校生〜一般】
                    月謝 月1回3,000円、 月2回5,500円、 月3回7,500円、 月4回9,000円
                    【年中〜中学生】
                    月謝 月1回1,500円、 月2回2,500円、 月3回3,000円、 月4回4,000円


                    藝文京茶会

                    0

                      2019年2月10日

                      京都芸術センターにて開催された

                       

                      京都市

                      公益財団法人京都市芸術文化協会 主催の

                       

                      【 藝文京茶会 】  

                       

                       

                      開催中【藝文京展EX〜つなぐ〜】の中での一味違った展示で

                      伝統的な茶道を通じて現代作家の作品と出逢う

                       

                      とてもオモシロい企画

                       

                      コーディネート: 裏千家国際部 マイケル・ハーディ 氏

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      作家のひとりとしてお床の書作品を出品

                       

                       

                       

                       

                      茶会の中に作家も同席させていただき

                      自分の作品が使われるときに作品説明を兼ねた作家の想いを伝える・・・

                       

                       

                      今回のお床の作品は【 つなぐ 】

                      3色の墨色と3種の運筆で平仮名のつなぐを揮毫

                       

                      私が大切に思う【 つなぐ 】は

                      【縁】【文化】【芸術】

                       

                      紙面上で墨線が途切れることのないよう

                      それが時間や人を越えて未来へつながっていくよう

                       

                      そんな想いを込めて

                       

                       

                       

                      同席させていただいた作家さん

                      菓子   給田麻那美さん

                      菓子器  三木啓樂 さん

                           山崎純子 さん

                      風炉先  島田昌夫 さん

                      長板   葛本康彰 さん

                       

                       

                       

                       

                      4回の茶席はどの回も満席

                       

                      お越しいただいた皆さま

                      そしてお世話いただいた京都芸術センターの皆さま

                      マイケル・ハーディ氏はじめご一緒させていただいた作家の皆さま

                       

                      この藝文京茶会によりつながった

                      ご縁、文化、芸術に感謝します

                       

                       

                       



                      selected entries

                      archives

                      recent comment

                              

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others